北九州芸術劇場にて本番

2017.11
19

本日、連日の短い時間での稽古で、北九州の市民ダンサーとともに作り上げた作品の本番です!

今回もいろんなアクシデントがあるもなんとか本番に全員でこぎつけた。昨日はグロテスクな大きい蜘蛛2匹に追いかけられるというかなり恐ろしい夢を見た。夢占いでは何か思いもよらぬ災難が起こるということだったが大丈夫そう。と思い込む。

支えてくれるスタッフの皆さんをはじめダンサー達が最後まで一緒に良いものをつくるぞという熱いものがみんなにあって、とても刺激的な日々でした。こういったみんなの思いやエネルギーは作品に全て現れてくるのよね。そして日々変化していく舞台はとても面白い。

2017.11
12

電車の中でみる様々な広告のなかでもいつも見入ってしまうのは本の宣伝

最近は

寝ても取れない疲れを取る本、

自分を休ませる練習の本、

などがよく目につくのだけど

疲れをとったり休むことも学ぶこのご時世なのね。疲れちゃうなぁ。。

と思うけど、休むことができない人がそれだけ多いということ。

自分の体や心に耳を傾けて、自分が休める方法を自分でさがしていけたらいいな。

北九州にて

2017.11
4

北九州の小倉にきています。

19日の本番に先立ち市民ダンサーとのワークショップをしています。

さまざまな応募動機の方々が踊ったさきに生まれるものが今から楽しみ。

小倉の食べ物も美味しいー

食は大事!楽しさが倍増する。


15日もまた小倉にきてリハーサルをし本番。

たくさんの人に見に来てほしいです!

キラリふじみ

2017.10
12

明後日の土曜日はここで踊ります。

鳥かごののかのような、ガラス張りの美しいスペース

コンダクター

2017.9
11

タバマ企画新作ダンス公演「コンダクター」おわりました。

いろいろな場所から見に来てくださり本当嬉しく、感謝の言葉しかありません。

ありがとうございました!

今年の夏はこの為の稽古で終わっていきました。海行きたい、山行きたい、などがかなう夏ではなかったけれどこの公演にむかっていく濃密な時間はある意味とても贅沢な時間だったかもしれない。

踊ることはなんなんだろう、と考え始めるとぐるぐるして結局答えは出ないです。それでも気づいたら踊り続けて30年。それが日常になっているのってなかなかすごいことなのでは⁉︎と思っています。これからどうなるかわかりませんが、その時その時の感覚を大事に自分らしくいられる場所にいたいと思います。