3月15日富山にて

3/15富山市民プラザでの公演予定がコロナウィルスの影響で、形を変えて場所を変えて行うことができました。多くの公演やイベントが中止になる中、変更はあったものの実施できたのはありがたいことでした。

当日は寒い雨予報でしたが、開始時は雨も止んで!沢山人も集まりました。

富山市民ダンサーズ、ミュージシャンらと

イベント場所グランドプラザにある大きなスクリーンには今回の映像が流れている

開運姉妹

公演翌日は高岡を観光。国宝の高岡山瑞龍寺(ずいりゅうじ)に行ってきた。すべて計算し尽くした美しい建造物、ここでの昔の僧侶の暮らしなど解説をききながら見学。圧倒する美しさでした。

額縁の中の絵のような構図になるようすべて計算されている。私が撮るとその凄さがつたわりにくいけど。。

雨晴海岸。実はものすごく寒かった!

今回みたいな事態になってしまって、やろうと準備していたことができたわけではないし、このことによって沢山の難題がでてきてそれに対応しなきゃいけない人々がいて大変だった思うけれど、そこから新しいことが生まれたことも沢山あって、こんな時だからこそいつも以上に力合わせて取り組めた富山での時間はとても良いものでした。

でも、コロナウィルスよ、早く終息してくれ。。

あっという間に2020年が来たと思ったら、もう1月も終わる。わたしにとっては2019年はいろんな意味でディープで、、乗り越えてきたという感じでした。

今年もこうして踊る自分がいることに感謝して楽しんでまいります。何より生演奏でのピアノというのがとてもワクワクする!

1週間山形県酒田市に滞在。本番は2/1です。

東京で踊る機会はあまりないのですが、9月26日(木)、神保町視聴室にて踊ります。⬇︎

生演奏で素晴らしいミュージシャン達とのパフォーマンスとなりますので、見る人が踊りだしたくなるような楽しい時間になるのではないかと思います。

 

 

またもや半田市にてセントラル愛知交響楽団の公演に出演いたします。

詳細

生演奏の迫力で、踊れることは楽しみ。

アイネクライネナハトムジーク

ベートーベンの大フーガで

踊ります。

今年も馬喰町バンドの演奏のいくつかの中で、タバマ企画ダンサーズ4人が踊ります。15日、16日開催のうち、16日の13:00頃です。

やついフェスはお笑い芸人のやついいちろうさんが企画の音楽フェス。音楽だけでなくパフォーマンス、お笑いがありとっても面白いフェスです。詳細 やついフェス