トリエンナーレ終了&出発

2012.10
13

トリエンナーレでの公演が無事終わりました☆満員御礼!感謝です。

一週間前に出来上がった緊張のユニゾンシーンは恥ずかしながら初日に間違えた・・・
あってはならないことでありますが。。練習でもやったことないような方向の見失い。良い意味でも悪い意味でも舞台の上では予想してないことがおきる。だから用心していたのに〜・・初日ってやっぱり怖い。
言い訳する訳じゃないけど、作品を踊るときに振付を間違うことはたいしたことではない。もちろん間違わないのは大前提だけど!でも重要なのはそのダンスで独自の世界観を創ることができるか、だと思う。どういうところにこだわって、どんなことをみせたいのか、を身体で伝えていくことが一番大事な仕事だとおもっていて、毎回の公演でその「いかた」にはこだわっていきたいと思っている。

個人的な反省点はありつつもやはり今回も愛すべき作品です。「メルヘン」名前も好き。タバまきちゃんがこの作品を長いバージョンで創れる可能性を語っていたように、確かにもっと掘り下げていくことも面白いかもしれないと思う。
今回いろんなカンパニーやソロ作品とともに公演したのはとても面白かった。参加させてもらって本当にうれしかった。

 

すっかり秋。公演終わりここからは引越準備だ〜!
久しぶりの引っ越し。やり方がわからない。私は胸を張って梱包が下手人間といえるのだけれど、とにかく荷物をうまくコンパクトに迅速につめられない。おそらく一生この仕事は苦手な人種だと思う。あ〜〜、引っ越すのを決めた時は楽しさいっぱいな妄想をしていたけれどいざ準備となると憂鬱。

 

はい!これから杉並区民になります!!!

 

下北沢は美味しい街でした。思い出の味①沖縄料理屋にて@下北沢
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/dance/1004/trackback/