7月公演はたきかわホールで踊るよ

6月も残すところあと一週間。もう7月か・・・

 

7月12日(日)は北海道滝川市にあるたきかわホールにて

タバマ企画「ドラマチック、の回」に出演です。

滝川市から集まったWS生によるパフォーマンスも同時公演です。

今から楽しみ。

 

再演の面白さは自分が思ってるより過去と同じにならないこと!

ダンスはほんとにその瞬間の自分たちがでます。生きていれば体も思考も変わっていく。だから同じ作品を踊っても毎回作品の雰囲気は変わっていく。作品の核みたいなものが変わらずしっかりしていれば時間とともにその表現が自由であることが許されるところがコンテンポラリーダンスの良き所ではないでしょうかね、、、と私は思ってます。

今年の「ドラマチック、の回」はどんなことになるのか、楽しんでやります。