歯みがきから

2013.9
29

物事を時に客観的に見られなければ、面白いことも、発見もできないかぁ、と思い、

今日から歯みがきは左手ですることにした。

新しい作業をしているようで動かしにくく動きがもどかしい。左下奥歯が磨きにくい。

その夜みた夢は、長かった。
とても鮮明に覚えているのは、何日も放置していた卵を回収しなければならなくて、ドキドキしながら穴の奥に置いてある古い卵を手にしようしたら、卵は肥大しその中に生物が誕生していた。明らかにひよこではなく、何かでかい○○ザウルスみたいな影をみた。オレンジ色に透けていて想像よりはるかに美しい。
でも夢の全貌はだいたい気持ち悪い。

昨日左手歯磨きを決めたのだが
今朝はすっかりうっかり忘れてしまった。
習慣化されたものを変えるのってとても大変なのだ。ダメだぁ~これでは習慣化の渦に飲み込まれて、生きていくことになってしまう。

今日の夜は忘れぬよう…

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/diary/1406/trackback/