感慨深いねぇ

2014.5
14

一昨年の夏にドリフサマーセミナーのアシスタントをしたときに出会った、ダンスコースの三人が

毎週千駄木で(たまに地方で)ダンスをつくってきた。

あのダンスコースで知り合った三人が、その後ダンスを続けようと決意し、

毎週踊ってきた。そしてその動画を撮りためついに70本を越えた。

 

ということで、この度、千駄木の素敵なカフェギャラリーのHAGISOで初個展をやるということで、

久しぶりに会うのにわくわくしながら見に行った。

三人のダンスが楽しい!という思い、毎週続ける、という簡単そうで一番難しい事をやってきたその約2年間の軌跡は

展示の写真、日記、映像から見えてきてとてもジーンと良い気持ちになった。

今日は残念ながらミズちゃん、マッキーには会えなかったけど、ぐっさんと話が出来た。

ダンスセミナーのときにはダンスを踊る楽しさが分からなくなっていたあのぐっさんが、

セミナー中にダンスの楽しさ、ダンスをもっとやりたいと変化していったのもうれしかったけど、

2年たってさらにさらに、もっとダンスがやりたい、ダンスが楽しい、と笑顔で話す姿に今日出会えて私も嬉しくなった。

夏からイスラエルに行くぐっさんがさらに磨きがかかって帰ってくるのが今から楽しみ☆

 

千駄木ダンス「ユニオン」@HAGISO

みずちゃん、ぐっさん、マッキーの三人。これは今回のチラシ。

DSC_0925

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/diary/1696/trackback/