療養中

2011.10
7

どっぷり休んでいる。

この間にDVD何本も見た。

 

捻挫のできるだけ早い回復のため動かないこと、をがんばっている。

普段はさかさか忙しなく動いている方だからかこの何もしない感が落ち着かなくて、ため息ついたりいらいらしたりしていたけど、

少し慣れてこれもまた運命、と腹をくくりじっとしている。

 

捻挫なんて日常生活に戻れるくらいの怪我、、、、でもやはり動かなければそれだけ回復は早い。早期回復。忍耐。

 

時間がない〜と思っていた日々だけど、今はこれだけあったらいろいろできるのにな〜と当たり前のことを口にしたりしている。

そして気づくと何か考える。どうでもいいことも、いいことも、不安なことも考える。

 

中途半端でやりきってないこと、それに目を背けずやれてなかったこと。弱いところ、都合のいい言い訳で納得するところ。

その上不可抗力なことも周りにはたくさんあって、折り合いを付けていかなきゃいけない。

今更なのは十分承知、、いい年齢なのに、あらためて考える。

 

さっぱりしたいのでリンゴを食べます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/diary/661/trackback/