小さなこと

2011.11
11

7歳から踊りを始めたけれど、一応ピアノもちょこっと習っていた。
姉がやっていたピアノ教室にどうしても通いたくて、自分もいかせてくれとせがんだ。

親はしぶしぶ習わせてくれたが、そこに行き着くまでには何度も母に、向いていないからやらなくていい、といわれていた。
今考えると全く正しい。。

結局ピアノがうまかった姉のようにはいかず、すぐに辞めることになった。
今でも忘れないのが、練習していかない私のピアノをみてくれた先生は、まりちゃんはバレエをがんばっているものねぇ、、と
決して嫌みではない本心でよく言われた。花丸をつけてもらった記憶があまり、ない。

その頃バイオリンもやりたい!とせがんでいたがそれも結局かなうこともなかったな。

そんな訳で楽器に触れることがほとんどなく身体を使うことに夢中になっていた子供の頃だけれど、

今はとにかく楽器が、弾けるようになりたい!! 

歌でもいいけれど、やっぱり楽器。

で、成し遂げたい野望。

 

ギター。アコースティックギター。

 

本屋に行っては初めてでも弾けるギター入門を立ち読み。知り合いの音楽家の方にいらないギターがあったら譲ってくださいなどと密かに頼んだりしている。

元来飽きっぽい性格なので続くかどうかはわからないが熱が熱いうちに進めたい野望である。

いいな〜アコギで弾き語りしたいな〜 弾きながら踊りたいな〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/diary/690/trackback/