回復食

2016.4
12

断食あけの数日が一番大事だと言われている。

このあとの自分の体の行く末はこの時期にかかっていると言ってもいいくらい。

三日の断食を終えた翌朝はすっきり目覚めた。やはり空腹感はもう免れなくなっていて、一口目のおかゆが楽しみでしょうがない。食べたい、食べたい。これじゃまだまだ仙人の域にはいかないな。。

一口食べると、食べ物のありがたさを感じる〜うまい〜

この感じであと三日は静かに質素な食事で経過を見てみる。

断食をやるといかに無駄なものを普段取っていたかということに気づかされる。まさに飽食の時代。この時代に逆行して、体に入れるものは質素にいくべきだ!質素であるほど体は軽く気持ちがいいものなんだ。やってみて実感。

断食をまたすぐやろうという気持ちにはならないけれど体に入れるものをあらためて考える時間になった。

“回復食” への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    1年近く、発信を休めているようですが
    飽きず あきらめず 続けましょう。

    不器用で 遠回りでもいいんじゃないでしょうか?
    ゆっくりでも戻って 再トライし続ければ。。

    姫トレ(=骨盤底筋用の 小さいストレッチポール)
    使ってくれていれば 活かしてくれていれば
    うれしいです。

  2. 匿名 より:

    申し訳ありません 大勘違い
    平成28年と間違えてコメントしてしまいました

    申し訳ありませんでした

    私の方がしっかりします
    失礼しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL:
http://marikori.com/eat/2601/trackback/

Links

最近の記事
アーカイブ
カテゴリー