パフォーマンスキッズトーキョー5月

2014.5
27

パフォーマンスキッズトーキョー

田畑さんのアシスタントで都内の小学校へダンスのワークショップをしにいく。

90名の小学4年生達はスーパーハイパー元気で汗びっしょりになりながら身体を動かしていた。

 

子供の集中力ってすごくて、田畑さんの動きを真似て動いていく場面では食いつくような目で必死にうごいていて、

それはなんだか大人なにはできない一体感というか空気がうまれる、そのまっすぐな姿勢にはぐっとくる。

 

90人もいればそれはそれはいろんな個性の子供達がいる。

それぞれが呼んでほしい自分の名前とかあだ名の名札をつけてるんだけど、それがいろいろで面白い。でも覚えられない・・まだ。

10回にわたって行うこのワークショップは

最後の日は発表があり、それまでに作品をつくっていく。

今日は初日で自己紹介ダンスなどをして終わったけれど、次回はまた何か面白いことを見せてくれるだろう。。楽しみ。

彼らは可能性の塊!どうダンスにむかい、そのツールでどんな作品が、表現が出来上がっていくのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/tabama-kikaku/1356/trackback/