松江公演終わりました

2018.1
30

雪の東京から飛ぶか飛ばないか、、不安の最中飛行機に乗り、無事米子空港に降り立ちました。前乗りのダンサーと合流してリハーサル

短くも濃い時間を過ごし無事公演を終了しました。今回は松江に在住の視覚障害の2人の女性が参加の作品でした。彼女たちのダンスは素晴らしくて身体の内側から出てくるその動きは誰にも真似できないもので、ぐつとくる瞬間が何度もありました。ダンスとはなんだろう、と改めて考えさせられました。

松江で関わってくださったスタッフの皆さんも暖かくまた仕事も出来る方々で本当に快適な松江滞在となりました。

東京に戻ってきた途端、人の多さにやられ、松江の町の美しさと穏やかさが恋しいー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:
http://marikori.com/tabama-kikaku/2998/trackback/